ブルーデグーの飼育日記

ブルーデグーの女の子を迎えました。日々の様子を綴っています

ハッピーハロウィン そして ホッとデグぽか

ハッピーハロウィン♪

デグー界ではそんなの関係ないので、とりあえず写真だけでもかわいくデコってみました。

 

f:id:xkoron:20161031195604j:plain

想像以上にかわいかった♪

こりゃ かわいい♪

 

さて、今朝は冷え込みました。

サクラのケージがあるリビングに入ろうと近づくと、すぐに足音をききつけて

「ピピーーーーーーピーーーーーー」

 

と大きな声で鳴きだしました。

 

まぁいつも足音が聞こえると鳴くのですが、今日は

「さむいです! こんなの生まれて初めてなんです!!

なんとかしてください。 あたためてください」

という催促でした。

 

その証拠に、ケージを開けたら一目散に手のひらに乗ってきて、

さらに腕に登ってきて、

そして肘の曲がったところに鼻先をつっこんで、

もっともっと奥まで入り込もうとグイグイして。。。。

 

寝ました。

 

初めての冬ですもの、寒かったんだね。

(いえ、人間はヒーターなんてつけていない時期ですが)

 

肘に顔を突っ込んだままでは 朝ごはんの準備が出来ないので、ズボンのポケットに入れて行いました。

 

しかし、この状態で火を使うのは怖いので あわてて小動物ヒーターを設置しました。

その名も

 

ホッとうさぽか♪

ってかわいくないですか?

 

先代ちゃんから使用していたものです

 

かわいい名前だなぁと朝からにやけながら、設置完了。

 

ケージにサクラを戻すと

「なんで??なんでもっと抱っこしてくれないの??

お願いよ!!!寒くてこごえてしまうわ(←ウソ)」

と上へ下への大騒ぎ。

 

ケージを上ったり下りたりしているうちに 後ろ足がヒーターに乗った

 

フリーズ

 

バックして前足も乗せてみる

 

丸くなる

 

誘われるように巣箱に。

 

そしてこれ

f:id:xkoron:20161031200727j:plain

こもったまま 出てこないw

 

日中はまだそんなに寒くないのでヒーターを切って、寒い寒いと騒ぎ出した夕方にまたスイッチオン

 

でこれ

f:id:xkoron:20161031201330j:plain

ホッとデグぽか♪

 

くつろいでますねー。

あごを乗せるところを見つけましたねー。

 

ヒーターは片面ずつ薄ピンクと濃ピンクになっていて、

薄いほうが低温

濃いほうが高温 

となっているようです。

 

ヒーターはそのまま使用できますが、ヒーターの上でおしっこをしてウロウロされると

しっぽや足が濡れて、抱っこした時

「うわ!ぬれた!」

となるのが嫌なので ウエスを敷いています。

 

小さくて入ってくれなかった 木の巣箱も大活躍です