ブルーデグーの飼育日記

ブルーデグーの女の子を迎えました。日々の様子を綴っています

デグーが臭い・・・ デグーに適した砂を選んでみたら驚きの効果が!

デグーの体臭はほとんどありません。

草食なので、うんちの臭いもありません。

でもおしっこは臭います。。。。

 

毎日のお掃除できれいにしているのですが、この頃デグーの体がかすかにベトベトしておしっこ臭いのです。

もちろん砂浴びの砂も常備してあるし、毎日お掃除はしています。

ではなぜ体がこんなに臭うのか観察してみました。

 デグーの体がおしっこくさい

原因その1 おしっこを浴びている

サクラはケージの外に向っておしっこを飛ばすタイプのデグーです。

先代デグーはいずれもケージの外にはあまり飛ばさなかったため、そんなに苦労はありませんでしたが、今回は厳重に飛び散り防止をしています。

■飛び散り防止対策の記事■
 
サクラがケージの外に向っておしっこする様子をよくよく観察してみたら、
勢いよく出したおしっこが跳ね返って、本人が返りおしっこを浴びているではありませんか!?!?

原因その2 砂浴び場が小さい

砂浴び場をボトルに変えたことにより、やはり体全体がきれいにならないようです。

これは早急に大きい砂浴びケースに変えなくてはいけないと痛感。

f:id:xkoron:20170228214453j:plain

原因その3 砂が適していないのでは?

今までの砂はハムスター用の砂でした。

しかしもっと細かい砂のほうがいいのかなぁと思い、砂浴びケースを見つけながら粒子の細かい砂を購入することにしました。

 砂浴び場リニューアル

f:id:xkoron:20170513212313j:plain

もうすでに使用済ですが。。。セリアで買ってきました。

上部には持ち手がついていましたが、分解して穴をあけました。

パカッとあけられるので、お掃除もらくらく。

f:id:xkoron:20170513212434j:plain

ぐるぐる回っても 余裕のスペース♪

中でおしっこもするようになったので、この砂浴びケースに変えて3日経過しましたがケージの外におしっこを飛ばさなくなっています。

(一過性かもしれませんが・・・)

 砂を変えてみよう

ハムスター用の砂ではなく、更に粒子が細かいチンチラ用の砂にしてみました。

袋から出した瞬間「ちがう!!」と思うほど粒子が細かいです。

f:id:xkoron:20170513212925j:plain

 左がハムスター用 右がチンチラ用

f:id:xkoron:20170513212953j:plain

ハムスター用はこすり合わせるとザリザリとします。

砂場の砂の細かいバージョンといったところでしょうか。

f:id:xkoron:20170513213036j:plain

チンチラ用はこすり合わせてもザリザリ感はほとんど感じません。

小麦粉を触った後のように指先が白くなります。

 結果

「今まで申し訳なかった」と思うほどにふわっふわのデグーが出来上がりました。

f:id:xkoron:20170513213315j:plain

f:id:xkoron:20170513213342j:plain

ふわっふわで色も白くなって、臭くなくなりました!!

 

チンチラサンド大成功でした!

デグーの体が臭くて困っている方、ぜひ大きめの砂浴び場とチンチラサンドをためしてみてください。

ただ、細かい粒子なので、周囲が粉まみれになります。

我が家はおしっこ防止シートをしているので、部屋への被害はほとんどありませんでした。

砂がとびちる対策をすることは 強くお勧めします。

 

f:id:xkoron:20170513212609j:plain

 きもちいいよーーー